事件事故

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨だった!母妹と母子家庭、統一教会で一家離散

安倍元首相事件を起こした山上徹也容疑者。
事件当日から日がたつにつれ、その素性が明らかになってきましたね。

この記事は、そんな山上徹也容疑者の家族について、探っていきます。

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨!母妹と母子家庭だった

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨だった!母妹と母子家庭、統一教会で一家離散

明らかになった山上徹也容疑者の家族構成は、

すでに、父親と兄が他界されていますが、お二人とも自ら命を絶っていました。

事件前は、母と3歳年下の妹の母子家庭でした。

一家が暮らすのは、奈良県平松市の一軒家。

元々この一軒家は、山上徹也容疑者の祖父が住んでいたようで、母親と妹と3人で引っ越して来たようです。

スポニチ2022.7.8

当時、山上徹也容疑者はおまり外に出歩くこともなく、引きこもりがちでした。

近隣住民によると、「男の子がいた記憶がない」という人が多く、「外にあまり出ていなかった」と引きこもりがちだったとの証言も

スポニチ2022.7.8

その後、祖父が亡くなった後は、事件現場に近い西大寺近辺に引っ越し、約15年前に、再びこの一軒家に戻ってきましたが、その時、山上徹也容疑者の姿はありませんでした。

山上徹也容疑者の父親については、こちらの記事でどうぞ!

山上徹也の家族は、母親の統一教会入信で一家離散

 

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨だった!母妹と母子家庭、統一教会で一家離散山上徹也容疑者の母親は、山上徹也容疑者が供述した「特定の宗教団体」に入信していました。

山上徹也容の母親は「特定の宗教団体」に入信していた

山上徹也容疑者は、逮捕後の事情聴取で、

「母が特定の宗教団体にのめり込み恨みがあった」

と供述していますね。

この「特定の宗教団体」に対する恨みが、今回の事件のきっかけになりました。

「特定の宗教団体」とは、「統一教会」だった

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨だった!母妹と母子家庭、統一教会で一家離散韓国統一教会の教祖夫妻

FLASHによると、この気になるこの宗教団体とは「統一教会」でした。

 統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)の広報に問い合わせると、山上容疑者の母であるA子さんが、同教会の信者であることを認めた。

FLASH2022.7.10

山上徹也容疑者は、元々この「統一教会」のメンバー(幹部あたりでしょうか)を狙っていましたが、それが無理だと思って、安倍元首相を狙ったんですね。

安倍元首相は、「統一教会」との密接な関係も噂されているんです。

ということは、安倍元首相に対する個人的な恨みではなく、あくまで「統一教会」を狙った犯行で、安倍元首相が巻き沿いになったことになります。

山上徹也の母親が入信した「統一教会」とは

山上徹也の家族と生い立ちが悲惨だった!母妹と母子家庭、統一教会で一家離散韓国統一教会の合同結婚式

山上徹也の母親が入信した「統一教会」とは、正式名を「世界平和統一家庭連合」と言って、もとは、韓国の宗教団体です。

朝鮮半島のキリスト教の土壌から発生した宗教法人である。文鮮明(1920年- 2012年)によって、1954年に韓国で創設された。

ウィキペディア(Wikipedia)

日本では1964年に宗教法人に認可が降りています。

この「統一教会」ですが、過去に何度も話題になってる宗教団体なんですね。

山上徹也容疑者の妹さんも入信していたと報じれられています。

昭和のアイドル、桜田敦子さんも入信していました。

桜田淳子さん1992年、統一教会の合同結婚式に参加する

文春オンライン2022.7.9

「合同結婚式」も注目されていましたね。

平均69才の結婚式を見てきた

yhaooニュース2016.2.7

統一教会の詳しい記事ついてはこちら!

 

山上徹也容疑者は、なぜ「統一教会」を恨んでいたいのか

山上徹也容疑者は、なぜ「統一教会」に対してに恨みをもっていたのでしょうか?

それは、事情聴取のこんな言葉から分かってきました。

  • 「母親が宗教団体に多額の寄付をしていた」
  • 「家を破産させられた」

山上徹也容疑者は、この宗教団体への多額の献金が家計を圧迫し、家が破産した、と思い込んでいたのでしょう。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

×