女優

TKO木下のブランドの服がダサ過ぎて、自分でも着られない!ガーシーCH生配信直後の木下CHがもっとダサい!

TKO木下って、自分のアパレルブランドを持っているって、ごぞんじでしたか?

「BUCCA44」というブランド名で、ちょっと太っちょな人向けの洋服を扱っているのですが、今話題の暴露系YouTuberガーシーchの東谷義和「ダサい!」と言われてしまったんです。

この記事は、そんなTKO木下のブランド「BUCCA44」が東谷義和に「ダサい」と言われた様子をまとめました。TKO木下と東谷義和のエピソードを交えながらご紹介していきますね。

TKO木下のアパレルブランドの服がダサ過ぎて、自分でも着ていない!

  • 木下は「BUCCA44」というブランドをやっている
  • TKO木下ワンオクの打ち上げの時に、Takaから凄い勢いで怒られていてた
  • あとで理由を聞いてみると、「俺やTAKUYAも含め、誰にでも服配るの止めなよ」って「誰か一人とかいしなよ」「タレントだったら、そういう事されるの嫌なの、わかるでしょ」と怒られたと言っていた
  • TKO木下からその話を聞いているときに、「だってガーシーもやってるやん」と言われて、「俺はタレントちゃうから」と言い返したら「あっ、そっか」で終わった
  • その後に2次会に行った時に、木下が怒られたせいで元気がなくて、そこにRADWIMPSの桑原が来て、酔った勢いで「おまえ、まだあのダサいブランドやってるの?」とぶちかました
  • 東谷義和が「そんな言うなよ」と言うと桑原は
  • 「お前あのブランドが本当にいいと思ってんだったら、毎日着てるはずだろ?」
  • 「お前いっつもハイブランドな服ばっかり来てるじゃん」
  • 俺もうそれ聞いたときには、まさにその通りと思ったし、木下もぐうの音も出ないくらい黙っていた
  • そうしたら木下とつぎに会った時には、毎回「BUCCA44」着てるのよ、ずっと!
  • ある意味かわいいな!と思った

TKO木下のアパレルブランドの服は、ホントにダサいの?

そもそも、TKO木下のアパレルブランド「BUCCA44」て、ホントにダサいのでしょうか。

もともと、ちょっとぽっちゃり体系のTKO木下は、自分のサイズでも着られる服のブランドを立ち上げたのでした。

『BUCCA44(ブッカフォーティフォー)』は、お笑い芸人のTKO木下氏が、2016AWよりディレクションしているアパレルブランドです。体の大きな方でもボディラインや体型を気にせず、スタイリッシュにファッションを楽しむことができるよう、シルエットやデザインに拘ったアイテムを展開してきました。

BUCCA44 HPより

TKO木下が来ているTシャツは、ブランドイメージのデザインですね。

クマボトル ブラック:¥5,500.-

サイズ:S、M、L、XL、XXL、XXXL

なんと、XXXLサイズまであるんです!さすが、ビッグサイズ対応ですね。

デザインも愛くるしいと思います。

さて、SNS上ではどんな評判なのでしょうか

TKO木下のアパレルブランドの服、SNSの声

芸能人の反応は良さそうですね。

こちらは、ガーシーの仲間の飲み会でしょうか。城田優が来ていますね。

こちらは、俳優の武田知大くんです。可愛いですね。

しか~し、Twitterを見てみると、厳しいコメントが。

 

ただでさえ、ツイートが少ないうえに、だめだめなコメントでした。

さらに、バラエティーでは、ナダルに「誰が買うねん!BUCCA44」と酷評されていますね。

TKO木下はブランドの服がダサいが、ガーシーCH生配信直後の木下CHがもっとダサい!

なんと、このガーシーCHの裏で、TKO木下が東谷義和の配信を見ながら自身で生配信をしていました!

これがまたダサい!

https://www.youtube.com/watch?v=qODfdeP8aOU&t=226s
番組開始前は「生配信やめよう」「あとで動画だすから」と、配信をやめたがり、配信が終わると、内容がショボすぎて、かえって安心した様子でした。

タイトルにある「乱入」なんて、あり得ない状況でしたよ。

TKO木下のブランドとは関係ないが、ダサいピソード

TKO木下は笑って、顔面神経痛を直した

  • TKO木下は一時期、顔面神経痛の時期があった
  • 凄いへこんでいた
  • 実は東谷義和も同じ顔面神経痛になったことがあったが、笑ってネタにしていたら、1っか月で治ったこと教えてあげた
  • 木下も同じように普通に生活していたら、その顔面神経痛が治った

TKO木下は宣伝目的で100万を寄付したが断られると、その金を取り返して帰っていった

  • コロナ渦の時に木下が、ユニセフか赤十字に現れて、「100万円を寄付します」と事務局に札束を渡した
  • さらに、「TKOの木下から寄付されたとマスコミに言ってほしい」と事務局に伝えると
  • 「すみません。そういった事はこちらではできません」「ああいうのは、マスコミが勝手に調べて言ってるだけです」と断れたそうだ
  • すると木下は、「じゅあ、寄付せいへん」と寄付した100万円を取り返して、帰っていった
  • これって、むっちゃかっこ悪いよね
  • さらに、後日、その100万は事務所の社長が木下の復活のために渡した金なのに、宣伝されたなかったら意味がないんだ」と東谷義和に話したの聞いて、「これって自腹ちゃうんかい!」と思った
  • 自腹じゃないし、マスコミに言ってくれって、完全に自分のイメージを上げようとして、頑張ってるだけの話で、心底寄付しようって思う気持ちがないと聞いたときに「この人、ほんまにそういう人なんやな」と思った
  •  

TKO木下は同じ松竹の芸人から嫌われている

  • 東谷義和が札幌で「MACCA]っていう飲み屋やってる時に、その店長が松竹の芸人やった人で、アメリカザリガニの平井ちゃんが連れてきた。
  • 彼が元々木下の後輩で、最初からずっと木下の悪口を言っていた
  • そのころまだ木下のことは知らなかったでの、理由を聞いてみると
  • 「自分勝手で、わがままで、何も先輩らしいことがないですよ」と
  • 「たぶん、松竹の芸人さん、みんな木下のことが嫌いですよ」

TKO木下は安田大サーカスの団長は番組で「あいつ嫌いや」と言われてしまう

  • 安田大サーカスの団長も、ロンハーで「ガチで木下のことが嫌いです」と言っていた
  • おれは、特に何んも思っていなかったけど、なんでいつも芸人とじゃやなく、何でアーティストとか俳優の友達とばっか遊ぶんだろうと、ずっと思ってた
  • 芸人と遊ぶことで芸が磨かれることもあるろだろうに、あれじゃあ、面白いなれないだろう

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。