ガーシー

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】

トライストーンの山本又一郎社長が、会社をソニーに売却しよう企てていましたが、どうやら失敗に終わりそうだという事が判明しました!

このソニーへの売却については、「NHKをぶっ壊せ」でお馴染みの国会議員の立花孝志の所に送られてきたトライストーンの内部告発状で判明し、とガーシーのタレコミ情報が一致した確かな情報のようです。

さらに、この売却の裏には、政治家も絡んでいるようなんです。、

この記事は、そんなトライストーンの売却について、立花孝志ガーシーのコラボ動画の内容や裏で暗躍する政治家など深堀していきます。

トライストーン、ソニーに売却も失敗か!

トライストーンの山本又一郎社長がソニーに会社を売却していることが発覚したのは、5月25日のこちらのガーシーCHでした。

https://www.youtube.com/watch?v=4n4wp243Ksg
東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】

 東谷が参院選への出馬表明をしたことが話題になっているが、その一方で小栗旬や綾野剛ら人気俳優が多数所属する事務所「トライストーン・エンタテイメント」ソニーグループへの売却話が進んでいるとの暴露があり、芸能界に驚きが広がっている。

Business Journa2022.5.26

今回の暴露動画では、「NHKをぶっ壊せ」党の国会議員、立花孝志氏もコラボで出演

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】

トライストーンのソニー売却について、確かな裏取りが出来たということで、暴露になりました。

なんと、トライストーンの内部告発により発覚しました。

その内容がは

  • 田中圭の賭け麻雀
  • トライストーンのソニー売却

とうものでした。

トライストーン内部告発状についての詳しい内容はこちらに

トライストーンの山本又一郎社長は、自身が保有していたソニーにトライストーンの自社株の20パーセントをすでに売却していました。

ガーシー

「実はソニーに売却してあとは知らんぷりしようというスタンス。ソニーもそんなに危ない橋は渡れないから、20%の取得までしか至ってない」

これは、立花孝志氏への内部告発状でも同じ内容が記載されていました。

なんとその額が数十億円だとういんです。

立花孝志

「トライストーンの山本又一郎社長がソニー株式の売却で数十億円を得ている

ただ、ガーシーによると、この事実はソニーのごく一部の役員しか知らないようで、もちろんトライストーンのスタッフ達は知らないんです。

ガーシー

「もちろん本人は抜け穴がないように上手くやってるんでしょうけど、スタッフからしたらあり得ない話になってるじゃないですか。」

まったく、どこまで自分のことしか考えていない社長なんでしょうか。

この売却劇ですが、先ほどガーシーが言っているように、ソニーはトライストーンの株式の20パーセント取得しただけ二の足を踏んでいますね

それそもそうです。

トライストーンの所属タレントの綾野剛が当時17歳だった元AKBの松岡知穂と未成年淫行をしたと、ガーシーの動画に生出演して、告発してしまったんですから。

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
【緊急配信】震えてまっとき

詳しくはこちらの記事で

これで、トライストーンの山本又一郎社長が企てたトライストーンのソニーへの売却で失敗に終わるでしょう。

トライストーン、ソニーへの売却が失敗すると、訴訟の可能性も

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】

では、このトライストーンのソニーへの売却が失敗すると、山本又一郎社長は、どうなってしまうのでしょうか?

そこは、やはり現役の国会議員である立花孝志氏が詳しく調べていました。

立花孝志

「このままソニーへの売却が失敗すれば、山本又一郎社長が損害賠償請求を起こされる可能性がある」

つまり、トライストーンの山本又一郎社長は、自分が保有するトライストーンの株式の51%を売却して、実質ソニーの子会社になる事を目論んでいたんですが、ソニーが綾野剛の件でトライストーン株の購入を断念せざるを得ない状況になる、つまり山本又一郎社長に騙された、ことになるからなんです。

トライストーン、ソニーへの売却の裏で役員賭け麻雀接待が発覚

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】

では、トライストーンの山本又一郎社長どこでソニーと繋がっていたのでしょうか?

実は、トライストーンの山本又一郎社長は、自分で経営するイタリアンレストラン「ロイ」のVIPルームで、ソニーの役員を賭け麻雀に接待していたというんです。

ガーシー

メンバーは山本又一朗社長を筆頭に、トライストーンのほとんどのメンバー、ソニーの役員、プラチナムプロダクションの社長、他にも芸能関係者多数に及びます。」

これ以上にない証拠になりますね。

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】

レストラン ロイHP
トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
ロイのVIPルーム

トライストーン、ソニーに会社売却の影で政治家の動きも

さらに、トライストーンの山本又一郎社長は、ソニーへの売却劇の裏で、政治家との繋がりが噂されているんです。

この写真をご覧ください。

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
Ameba 大西宏幸より

こちらは、左から前衆議院議員の大西ひろゆき氏と、現内閣官房副長官の木原誠二氏、そしてトライストーンの山本又一郎社長です。

内閣官房副長官と言えば、

 内閣総理大臣と内閣官房長官が同時に東京を離れる事態は異例と報道されることがあるが、その場合は内閣官房副長官が東京にいて危機管理を担当することになる[

Wikipedia

つまり、上司の内閣官房長官である松野博一と岸田首相が海外に出掛けて、日本に不在の時は、実質的な日本政府のトップになる政治家なんです。

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
木原 誠二

トライストーンの山本又一郎社長はそんな、凄い政治家と何を話すのでしょうか。

Amebaブログにこの写真をアップした大西宏幸議員は、こんなコメントをあげています。

 大西の東京での烏帽子親的存在である、映画プロデューサーであり小栗旬さん・綾野剛さんを育て上げた鬼才、トライストーン・エンタテイメント代表取締役の山本又一朗社長を交え、エンタメ業界の現状や今後について有意義な意見交換ができました。

Ameba 大西宏幸より

このコメントに出てくる「鳥帽子親的存在」って、どんな存在でしょうか。

中世武家社会においては、男子が成人に達して元服を行う際に特定の人物に依頼して仮親に為って貰い、当人の頭に烏帽子を被せる役を務めることが通例とされていた。(Wikipedia

つまり、”親代わり”という事なんです。

政治家に”親代わり”と言わせるほどの仲ということは、相当な関係がありそうですね。

トライストーン山本又一郎社長がソニー売却で得た金で家や馬を買っていた

さて、ソニーへトライストーンの株20%を売却して得たお金で山本又一郎社長は、何を買っているのでしょうか?

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】

トライストーンの山本又一郎社長は無類の競馬好きで有名なんです。

こちらは、山本又一郎社長が馬主になっている競走馬が勝った時の様子です。

なんと、5頭もの競走馬の馬主でした。

トライストーン,ソニーへ売却失敗か!役員賭け麻雀接待、政治家も絡んでいた!【ガーシー砲】
netkeiba.comより

この競馬サイトよると、競走馬に係る費用1か月あたり70万円

年間で約1000万円とすると、5頭で年間約5000万円がかかる計算になりますね。

賞金から見て、完全に赤い字ですが、ソニーへの株の売却益でまかなっていると思われます。

 

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。