女優

ガーシーが配信終わり宣言!が、すぐに謝罪動画で継続発表【ガーシー砲】

なんと、あの暴露系YouTuberがガーシー東谷義和が、動画配信を終了すると断言したんです。

今まで、最速でフォロワー数が100万に突破し、数々の芸能人の闇を晒し、今もっとも注目され勢いのあるYouTuberが、動画の生配信の途中で、突然の動画配信中止の発言。

いったい、2022年5月1日の生配信で何があったのでしょうか

 この記事は、そんなガーシー東谷義和の生配信動画の一部始終をご紹介していきます。

 ガーシーがYouTubチャンネル配信を宣言した!

2022年の5月1日の23時からのガーシーchの生配信中に、ガーシーが一連の動画配信を終了すると言い出しました。

一体何にがあったのでしょうか?

その日の生配信動画は、ガーシーのBTO被害者に警察から圧力がかかった!という内容でした。

番組の始めからガーシーのテンションはマックスで、怒り浸透、止まりない状態だったんです。

異変が起こったのは、番組途中に、今回BTO被害者への弁済を引き受けているアトム弁護士事務所の高橋先生が出演した時でした。

ガーシーが高橋先生に話を振ったのですが、高橋先生の音声が、全く聞こえなかったのです。

これには、ガーシーも動揺を隠せず、スタッフを怒鳴り始めました。

数分後、ようやく高橋先生からの音声が届き、今回の背景を一通り説明され、今後非被害者からの連絡を待つ、と締めくくりました。

その後はいつもチャット蘭を見ながらのトークに入った段階で、今日のコラボではチャットが見られないらいしく、ガーシーが一時生配信は中断したい、との言い出し、そのま中断してしまいました。

数分後に、生配信された時には、スタッフに暴言を吐くガーシーの姿が。

やはり、生配信が上手く行っていなかった事がショックだったようで、重ねて4千人いた視聴者が半減、これにはガーシーも落胆を隠せない様子。

さらに、追い討ちをかけたのが、ようやく見られるようになったフォロワーからにチャットの内容でした。

実は、先ほどの高橋先生とコラボした生配信でガーシーは、示談に応じない残り2割にBTO被害者が、このまま示談に応じない場合は、自分の身を守るために、その被害者の名前と住所を晒すと、言っていたんです。

ガーシーのフォロワーたちは、このガーシーの発言に対し、賛否両論、さまざま意見が飛び交いました。

その中で、被害者を晒すは良くない、おかしい、やめて欲しい、との声に、ガーシーは意気消沈。

警察という国家権力について、容赦しない、と息巻いてたガーシーは、フォロワーの言うと通りに、被害者を晒すことは中止すると宣言。

すなわち、残り2割の被害者たちが被害届けを出すという事になるので、ガーシーも自分で出頭することも含め、心が折れたと話し、この暴露動画も終了すると宣言してしまったんです。

最後には、被害者とのやりとりは、Twitterで報告していく、今まで応援してくれてありがとうございました、と配信を終了させてしまいました

さて、本当に終了させてしまうんでしょうか。

ガーシーが配信終わり宣言するも、すぐに謝罪動画で継続発表【ガーシー砲

23時からの配信でYouTubeのガーシーchの終了を宣言したガーシーでしたが、その4時間後の午前4時に、突然生配信を行い、すべてを謝罪しました。

しゃざいまとめ
  • 先ほどは、YouTubeを辞めるだとか被害者に「示談に応じなければ晒す」と言ったことにお詫びします
  • どんな結果になろうと、受け入れる
  • 全てを中途半端に終わらせるわけではないので、引き続き、動画配信を継続する
  • 警察当局とも戦っていくし、芸能事務所や新田真剣佑と戦っていく
  • ので、引き続き支援をお願いします。
  • Z李、麻生先生、高橋先生も優しい言葉をいただきまして、感謝しています
  • 一度警察に直接電話してい見ようと思う
  •  

さて、いかがでしたでしょうか。

突然の配信の終わり宣下にビックしてしまいましたが、継続でよかったですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

×