モデル

伊東美咲の昔の画像まとめ!CM・ドラマ・学生から結婚まで 超美人30選

伊東美咲さんって、もう44歳でもこんなに美人なんですから、昔の若い頃はもっと美人だったに違いありませんね!

伊東美咲さんが12年ぶりにテレビに出演すると話題になっていますね。

この記事は、そんな伊東美咲さんの昔の画像を年代順にご紹介していきます。




伊東美咲の昔の画像を時系列でまとめ!

伊東美咲さんは、44歳の今は大人の女性とし美人ですが、昔は弾けるようは若さで、他のモデルや女優さんを圧倒する絶世の美女でした。

デビューは1999年の「アサヒビール」のイメージガール。その後「Cam Cam」の専属のモデルに。

さらに、資生堂やチョーヤ梅酒などのCMで一躍有名になると、たて続けにドラマ、映画に出演し、活動の場を広げていきます。

ますば、昔CM女王だった時代の伊東美咲さんの画像を紹介していきます。




伊東美咲は昔、モデルで鮮烈デビューを飾った

アサヒビールのキャンペーンガール(1999年)

伊東美咲さんと言えば、なんと言っても鮮烈的デビューを飾ったの「アサヒビール」のキャンペーンガールでした。当時22歳でした。

こちらは、懐かしいテレホンカードですね。人気アイドルからスポーツ選手まで、みんなテレホンカードを作っていて、人気のバロメーターでした。

こちらの伊東美咲さんは、あどけなさが感じられますよね。

こちらは、ボスターですね。先ほどのカードとは違い大人っぽさ全開です。

当時は社会現象にまでなった伊東美咲さん。このボスターも貼るたびに盗まれてしまい、そのままネットオークションで高値で取引されるほどでした。

雑誌CanCamの専属モデル

今でも20代の女性に絶大な影響力をもつファッション雑誌の「CanCam」。

モデルの押切もえさんや蛯原友里さんが有名ですが、彼女たちと同じ2000年代に伊東美咲さんも表紙を飾るほどの人気がありました。

伊東美咲は昔、CM女王だった

伊東美咲さんと言えば、化粧品から飲料水、ANAなど数々のCMに出演し、特に2009-12年にはCM女王と呼ばれていました。

資生堂「ピエヌ」(2001年)

資生堂「ピエヌ」CMより

伊東美咲さんが、濡れるピエヌで目元や唇をメイクし、うっとりした表情のアップでポージングする、2001年放送の資生堂 ピエヌのCMです。TVでは、2001年11月20日放送されました。

このピエヌCMが話題となり、シリーズ化されるほどでした。

チョーヤ梅酒(2002年)

伊東美咲さんのCMの代名詞と言われるほど有名なお酒CMです。

アイコン名を入力

「さ〜らりとした、う〜め〜しゅ」「チョーヤ、梅っーしゅ!」

このCMが放映された2002年は25歳でしたが、2009年にも同じチョーヤ梅酒のCMに出演しています。

2009年は32歳になりますが、まったく変わっていませんね。

伊東美咲出演CM

資生堂「マキアージュ」2005.7.8年

大和ハウス工業 2006年

ダイドー缶コーヒー デミタスコーヒー 2009年

マツダ デミオ 2003.4.6年

伊東美咲の昔のドラマと言えば、電車男(2005年)

伊東美咲さんのドラマ初出演は2005年、フジテレビ放映の「電車男」。

気弱なオタク少年(伊藤淳史)と美人なお嬢様なOL(伊東美咲)の純愛ドラマで、最高視聴率25.5%と大人気でした。

伊東美咲の昔、ハワイで結婚式(2009年)

伊東美咲さんは2009年、大手パチンコ機器メーカー京楽産業の社長「榎本善紀」さんと結婚されました。

ハワイで伊東美咲の学生時代は

最後に18歳の伊東美咲さんの卒アル写真と、簡単なプロフィールをご紹介します。

伊東美咲、簡単プロフィール
  • 本名:安斎 智子
  • 生年月日:1997年5月26日(44歳)
  • 身長:171センチ
  • 高校:私立大阪千代田高校
  • 大学:大阪千代田短期大学

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。