スポーツ

五輪閉会式の宝塚現役タカラジェンヌ20名リスト!緑の袴姿が凛々しい

2021年8月8日に行われた東京オリンピックの閉会式で、宝塚歌劇団の現役タカラジェンヌが国家を斉唱して、話題になっていますね。

実は数日前から閉会式で「ベルばら」をやるんじゃないか、と噂にもなっていたくらいです。

さて、この閉会式に参加したのは誰たったのでしょうか。

この記事では、閉会式で国家を斉唱した20名のタカラジェンヌは誰なのかリストアップしました。




閉会式で宝塚の現役タカラジェンヌが国家を斉唱した

20時から始まった閉会式。

開会直後に国旗が入場し、会場が静まったあと、国旗掲揚とともに画面に映ったのが、なんと中央の大きな階段を模したステージがに宝塚歌劇団の正装である緑の袴をきた奇麗な20名の現役タカラジェンヌでした。

実は、数日前から、閉会式にタカラジェンヌが出演するんじゃやないか、騒ぎになっていたんです。

そのきっかけは、5日週刊文春でした。

閉会式に宝塚歌劇団のトップスター3人を含め現役女優20人の出演を検討

週刊文春 2021.8.5

この報道に、熱心な宝塚ファンが反応して、

「次回の五輪はパリで開催されるなら、演出に『ベルばら』が組み込まれるのでは」

と一時騒ぎになりました。

では、いったい誰が閉会式に参加したのでしょうか?




宝塚の現役タカラジェンヌ 20名リスト!

では、閉会式に出演した宝塚の現役タカラジェンヌ20名をご紹介していきますね。

ステージ上にはまずは、3人の宝塚のトップスターが!

左から

  • 花組トップスター・柚香光(ゆずかれい)さん
  • 宙組トップスター・真風涼帆(まかぜすずほ)さん
  • 星組トップスター・礼真琴(れいまこと)さん

緑の袴姿がとっても素敵ですよね。

この緑の袴は、宝塚歌劇団の正装で、ちょうど100年前に、当時の団員が買ってきた袴が創始者の小林一三の目に止まり、緑色に統一されました。

こちらは、礼真琴(れいまこと)さん

白に紺の菊が奇麗な和服ですね。

閉会式の宝塚現役タカラジェンヌ20名リスト!

さて、その他の17名の現役タカラジェンヌについては、オリンピック公式サイトに掲載されていましたので、組ごとにリストでご紹介していきますね。

閉会式タカラジェンヌ「宙組」
  1. 真風涼帆さん(トップスター)
  2. 潤花さん
  3. 芹香斗亜さん
  4. 桜木みなとさん
  5. 和希そらさん
  6. 遥羽ららさん
  7. 瑠風輝さん
  8. 天彩峰里さん
閉会式タカラジェンヌ「星組」
  1. 礼真琴さん(トップスター)
  2. 舞空瞳さん
  3. 愛月ひかるさん
  4. 瀬央ゆりあさん
  5. 有沙瞳さん
  6. 小桜ほのかさん
閉会式タカラジェンヌ「花組」
  1. 柚香光さん(トップスター)
  2. 星風まどかさん
  3. 水美舞斗さん
  4. 永久輝せあさん
  5. 音くり寿さん
  6. 聖乃あすかさん。

この20名、宝塚の3つの組のトップスターを始め、次のトップスターを担う活躍を見せる男役タカラジェンヌから、舞台を彩る女役のトップスターまで、実力、人気ともに今の宝塚を代表するトップ20名でした。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。