報道

小野平八郎の乱【学歴経歴】東大卒のエリート官僚!出身地や家族まで調査

財務省のエリート官僚小野平八郎容疑者が、電車内で乗客を暴行したとして、現場逮捕されましたね。

こんなに早く実名を公開するってことは、警視庁は本気ですね。

SNS上では、この事件を小野平八郎の乱と呼んでバズっています。

この小野平八郎容疑者って、財務省の超エリート官僚で、かなりの高学歴、なんと東大卒なんです!

小野平八郎容疑者【学歴】プロフィール

小野平八郎容疑者の出身地は北海道登別市です。

 

小野平八郎容疑者【学歴】熊本県県立熊本高校卒

まさに財務省の出世街道を突っ走る現役バリバリのエリートですね。

そんな小野平八郎容疑者は、熊本県県立熊本高校を卒業しています。

小野平八郎容疑者【学歴】東京大学法学部卒

その後、小野平八郎容疑者東京大学法学部に入学、1989年に卒業、法学士の学位を取得しています。

小野平八郎容疑者は、大学在学中に国家公務員試験に合格し、卒業後に大蔵省現在の財務省に入省しました。(Wiki)

小野平八郎容疑者【経歴】生え抜きの財務省エリート

小野平八郎容疑者は、財務省入省後はエリート街道をまっしぐら!

見事な経歴にも関わらず、こんな些細な事件で、その輝かしい経歴を潰してしまいました。

見事な経歴ですね。

最終的な総括審議官とは、法務大臣の直下の役職、財務省の実質的なトップです。

そんな地位の小野平八郎容疑者ですが、権力を使って、この事件くらいもみ消せなかったんでしょうか。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。