iPad

50代にこそおすすめするビジネスで使える有名ブランドiPadカバ―

iPadを購入してまず考えるのは、落として傷つけないためにどんなカバーを買おうか、ということですね。

仮にメーカーのサポートであるApplecareに加入していていない場合は、本体交換となり40,800円かかってしまいます。

これは困った!
これは困った!
せっかく高いお金をかけて購入したのに、さらに高額な修理費をかけたくないですね

そこで、早速カバーを買おうとAmazonや楽天で調べるみると、その数の多さにうんざり。

また50代ともなると、よく見かけるような数千円程度の黒いカバーではなく、使いやすく長持ちする、何より服やアクセサリ―のように気に入った本物を身に付けけた方が、ビジネスの相手に対して好印象を与えてくれます

この記事では、iPadのカバーを選ぶ際のポイントと、Apple純正品やPRADAやCoachに代表されるおしゃれで品質の確かなおすすめ有名ブランド品をご紹介します。

お気に入りのiPadカバーを購入して、まるで新しいお気に入りの時計を身に付けた時のように、それまでと違った晴れやかな気持ちでビジネスにのぞみましょう




iPadカバーを選ぶ時のポイント

まずは、簡単に選ぶときのポイントを3つに絞ってご説明します。

選ぶ時の3つのポイント

・タイプを選ぶ

・価格を調べる

見た目のおしゃれ度で決める

タイプを選ぶ

iPadカバーは様々な種類が発売されています。大きく分類すると以下の3タイプに分かれます。

では、説明していきます。

スマートカバータイプ

iPadのガラス面のみをカバーするタイプです。アップル純正品もある、もっともスタンダードなものです。

三つ折りに折り畳むことでスタンドとしても使えて、カラーバリエーションも豊富で自分好みのiPadにできるデザインです。また、iPadの背面が見えるので、シャープでスタイリッシュな魅力を損なわない仕様になっています。

何よりカバーを付けた状態では一番軽量で薄く、鞄の中でも場所を取られません。すぐに取り出して使いたい方にお奨めです。

私も一番始めはこのタイプを使っていました。シンプルに使いやすく、裏面のアルミ躯体がシャープに見えて、大変重宝していました。

背面まで保護したい場合は、背面をカバーできるシェルタイプにすれば、iPadの特徴である綺麗なアルミボディを傷つけることもないですね。




手帳タイプ

こちらは、ガラス面、背面もカバーすることができるオーソドックスなタイプです。

カバーを折り畳みむとスタンドなりますが、角度調整が出来たり、iPad自体を90度回転させて立たせるタイプもあり、機能性に富んだデザインが多いのが特徴です。

私は、外出先にiPadを持ち出すようになって、この手帳タイプに買い替えました。裏面まで保護されているので安心して使えます。

また、キーボード付きもあり、ノートPCのように使いたい方には、こちらがお奨めです。

スリーブケースタイプ

袋状になっていてiPadをすっぽり入れられるタイプのケースです。

iPadをしっかり包んでくれるで、鞄から出して持ち運びたい方にお奨めです。また収納ポケットがついているタイプもあり、iPhoneや手帳などを一緒に収納できてとても便利です。

素材やデザインも豊富で、おしゃれなもの多く、一味違ったケースを求めている方にもお奨めです

価格を調べる

次に気になるのは価格ですが、やはり1000円以下の安い物から数万円の高額なものまで千差万別です。

ただ、50代ともなると明らかに安物っぽい印象を与えるもの避けたいですね。

特にiPadは持っているだけで目を引きます。それに散々迷って買うので他人のケースは気になるものです。時には時計などのアクセサリーと同じように、身につけている人、その人の印象を左右してしまいます。

これは要注意!
これは要注意!
ビジネスマンとしては、気を付けたいところですね。

不思議なことに安い物は安い物なりの、高い物は高い物なりと値段なりの印象ですね。

ここは、自分に投資する意味でも多少奮発してカバーを選びましょう。後ほど、有名ファッションブランドのカバーも紹介してきます。




見た目のおしゃれ度で決める

ビジネスシーンとは言え、重要なのが見た目のおしゃれ度です。

ビシッと決めた仕立てのいいスーツを着て、高そうな時計をして、手入れの行き届いた皮靴を履きこなしているビジネスマンは、いかにも仕事が出来そうに見えるのと同じ様に、たかがiPadカバーですが、特に商談や取引先との打合せの際に目を引くアイテムに違いありません。

私も初めは1000円代の一番安い(Amazonでは1位)を使っていましたが、やはり痛むのが早買ったので、奮発してファッションブランド品を買ったところ、「それどこの?」と声をかけらるようになりました。(特に女性から)それだけ、注目されているのですね。

何より、そういったちょっと奮発してでも気に入った物を身につけていると気分が違います。新しい洋服でも、奮発して買ったものを来て出かける時は何だか気分がいいですよね。

iPadのようなガジェットでも見た目のおしゃれ度を考えて買った物は、きっとあなたの気分を変えてくれるはずです。




押さえておきたいApple純正iPadカバー

iPadのカバー購入する際、まずはAppleの純正品をおさえておきましょう。特に、キーボード付きを考えていらっしゃるのであれば、この一択になるでしょう。

Apple純正カバー

前面のガラス面だけをカバーする一番シンプルなスマートカバータイプ「Smart Cover 」です。

継ぎ目のないポリウレタン製は、しっかりとガラス面を保護してくれます。折り畳んでスタンドにすることもできます。また、裏面のアルミボディーは露出しているので、iPadのカッコ良さはそのままです。

使ってみて分かった一番の特徴は、実は取り外しが簡単なこと。打合中、特に立った状態でiPadを使う時は、カバーを裏面に折り返すのですが、この状態をキープするために手で抑えておかないといけません。これが結構疲れるんです。

そんな時は外してしまいましょう。ずっと気になっていたんですが、答えは意外と簡単でした。

さらに安い商品と比べて違うのは、質感とマグネットの強さ。コピー物の安い商品は弱くて外れてしまったり、正しい位置に装着できなかったり、やはり値段なりでした。

私は、どこでもiPadを使うので、背面にAppleペンシルを収納できるシェルカバーも一緒に使っています。

Apple純正Keybord

ノートPCと同じよう作業をされたい方には、Apple純正のキーボード付きのカバーをお勧めします。

iPadの種類によってトラックパッド付きなど多少仕様が違いますが、キータッチ、Bluetoothの接続など、やっぱり廉価商品とは違います。

安い商品もピンキリで、1,000円代から数千円のものまでありますが、総じて重いですね。Amazonで調べる限り、800g〜1kg程度のようです。

それに対して、Apple純正Keybordはタイプにより重さは異なりますが、安い商品ともっとも重いもので同程度、その他は圧倒的に軽いですね。

重量価格(税込)
Smart Keyboard490 g18,480円
mart Keyboard Folio600 g20680円〜
Magic Keyboard(トラックパッド付)823 g34,980円〜

手に持って作業する時には、この重さの違いは命取りです。特に「Smart Keyboard」は倍近く違います。すぐに手が疲れてしまいますね。

もちろんすぐに取り外すことができるので、ノートPCのように電車や打合せテーブルで置き場所に困ることはありません

これは助かった!
これは助かった!
これで、どこでも仕事ができて、助かった!

50代がおしゃれに決められる高級iPadカバーブランド品

ここからは、価格はちょっと高いですが、デザイン、品質ともに確かな商品を高級ブランド品をご紹介します。

ニュースや雑誌でよく目にするGUCCI、PRADAからCOACHやTIFFANYまで、名だたるファッションブランドが商品を発売しています。

ほとんどの方が、「なぜ、ファッションブランドが?」と思われると思いますが、それはやはりiPadが周り人から見られている注目されているという証です。

ただ、ファションブランドとは言え、決して華やかなものだけではなく、我々ビジネスマンが持ってもおかしくはない、むしろ出来るビジネスマンに見える洗練されたデザインが多いんです。

では、一番気になる価格(販売価格)を3万以上、1万以上、1万円以下の3つに別けてにご紹介していきます。

金額別ランキング

3万以上

手帳タイプ 「GUCCI」


イタリアのクオリティとクリエイティビティが感じられるアイテムです。この手の製品によくあるブランドアイコンもないので、ビジネスにも気にすることなく使えます。

スリーブケースタイプ 「FURLA」 

傷の付きにくいラミネート加工牛床革製のマルテ iPadケースです。サイズもちょうどビジネスバッグにも収まるサイズで、ハンドルも付ていて、クラッチバッグとしても使えます。

スリーブケースタイプ「Tiffany&Co.」

高品質のイタリアンレザーとT字型のアクセントがティファニーレザーのデザインですね。 ティファニーブルーのインテリアを備えたなめらかなブラックレザーで作られたこのケースが、注目されるのは間違いなしです。

1万以上タイプ

手帳タイプ 「Casetify」

2013年イングランド北東部、ニューカッスル・アポン・タインで設立されたブランドTORROの手帳タイプのiPadカバーです。上質なレザーを使用したシンプルで機能的でお洒落なビジネススタイルを実現するデザインです。

スリーブケースタイプ 「PRADA」

シンプルなデザインにフロントのPRADAロゴが光るビジネスシーンにしっくりくるタブレットケースです。サフィアーノの高級感が人とは違う男女兼用でオシャレ感を漂わせてくれる逸品です。

スリーブケースタイプ 「COACH」

COACHならではの最高級スポーツカーフレザーを使用した手帳タイプのプレミアムケースです。使い込むほどに深みが増すスポーツカーフレザーを使用して、iPADをスタイリッシュに保護しながら、内側のオープンポケットには様々なアイテムを収納できて、スリムでスタイリッシュ、ビジネス&プライベートシーンどちらにも映えるデザインです。

1万円以内

スリーブケースタイプ 「DOLCE&GABBANA」

さりげなくあるロゴがポイントなスリーブケースタイプ。ビジネス、プライベートを問わず、どんなシーンでも使えるコンセプトなので、幅広い年齢層に受けれらています。

スリーブケースタイプ 「COACH」

coachのロゴデザインが全面にあしらわれた手帳タイプのケース。内部に、多くのポケットがあり、これ一つで取引先へ外出できます。ジップタイプなので持ち運び時の衝撃を防いで、傷が付きにくいのも嬉しいポイントです。

手帳タイプ「Devia」

スマートなデザインのAPPLE PENCILを収納するポケット付きケースです。iPadとApple Pencilを一緒に持ち運ぶことができます。表面は滑らかで手触りが良いリネン素材が使用されています。背面部分を利用してスタンドとして使用できるので便利です。