報道

田口翔丨返金決済代行業者はアロシャーク!理由はガサ入れを嫌がったから!マネーロンダリングの疑いも

山口県阿武町から田口翔誤送金された4630万円事件について進展がありました。

なんと田口翔がネットカジノに使ったと言っていた3500万円分決済代行業者が返金してきたのです。凄い結末ですね。

このネットカジノの決済代行業者って何か怪しいですよね。いったいどんな業者なのでしょうか。

この記事は、そんな決済代行業者について、どんな業者なのか、なぜ返金したのか、残りのお金はどうなるのか、さらに今後の田口翔の行方、町のコメントについても探っていきます

 

田口翔丨返金した決済代行業者って何者?

この田口翔の代わりに、誤送金した3500万円を返金した決済代行業者って、いったいどんな業者なのんでしょうか。

田口翔が「スマホで使い果たした」「ネットカジノで全額使った」と言っていたのは、実は、ネットカジノの決済代行業者だったことが判明しました。

住民が給付金を3つの決済代行業者に繰り返し出金していたことがわかっていますが、このうち1つの業者から、3500万円余りが町の口座に返還されたことが捜査関係者などへの取材でわかりました。

NHK 2022.5.23

つまり、田口翔はこのネットカジノの決済代行業者にお金をプールしていただけで、実際にカジノでお金を使い果たしていなかったんですね。

この決済代行業者というのは、ネットカジノで使うチップを購入してプールしておくための、銀行のような場所です。

法律でネットギャンブルは禁止されています。

そこで、ネットカジノではコインを使って、ゲームをし、勝ったコインを決済代行業者が換金する仕組みになっています。

ちょうど、パチンコの換金所と同じ仕組みですね。パチンコ玉がコイン、換金所が決済代行業者になります。

つまり、田口翔はこの決済代行業者で4630万円分のコインを買っておいて、ほとぼりが冷めた頃に、現金化しようと思っていたんです。

田口翔|返金した決済代行業者はアロシャーク社!

田口翔の山口銀行の口座振り込み履歴が公開されましたね。

こちらがその出納記録です。

ここで、デビッド決済の振り込み先A社、L社、M社とありますね。

3500万円を返金したのは、A社です。

このA社はすでに、イニシャルからネットで特定されていて

  • A社:アロハシャーク又はアストロペイ

とiいう決済代行業者です。

よく調べてみると、このアロシャークは、ネットカジノサイトそのもののようです。つまり、

ネットカジノ=決済代行業者

という事になります。これは違法性大ですね。

ちなみに、L社、Mはこちらでした。

  • L社:レオベガス
  • M社:ミスティーノ

果たして、L社が預かる300万円、M社が預かる400万円、は返金されるのでしょうか。

田口翔|返金した決済代行業者はなぜ返金したの?

では、なぜこの決済代行業者は返金したのでしょうか。

もうお分かりのように、この決済代行業者は法律スレスレですよね。完全にグレーゾーンなんです。

ですから、もし警察が捜査、いわゆる「ガサ入れ」し始めると、困る事が多いわけなんです。

給付金誤送金の話、決済代行業者が返還を申し入れたとか言うが、これは業者が違法性のあるかもしれぬオンラインカジノとの関わりをガサ入れされたくなかったのか或いは企業イメージ的なものを優先したかどう解釈すればいいんだろうな

決済代行業者はこれを嫌がったんですね。

さらに、このは今回のようなお金の操作は、資金洗浄つまりマネーロンダリングと呼ばれていて、ネットカジノのはその温床と呼ばれています。

普通に考えてガサ入れされるの困るから、さっさと業者側が特例で返したパターンかな?マネロンの温床だからより強固な法規制かけられても困るし

これは、もう3500万円程度で済むのであれば、支払って方が後々、困らないですよね。

ただ、この3500万円が実際の残っていたのか、使われてしまったのかまでは、闇の中なんです。

仮に、ホントにネットカジノの使ってしまっていたら、田口翔が釈放された後に、体で支払う、という可能性もありますね。

決済代行業者、これ以上警察が介入すると困りと思って損被るのか或いは本人のガラで手を打ったのかどっちなんだろう

田口翔|返金した決済代行業者以外の残りのお金はどうなる?

さて、決済代行業者のL社とM社が返金しなかった場合、田口翔は残りのお金をどうするのでしょうか。

一つは地道に返金する方法ですね。

やっぱりネコババする気だったか。 でも弁護士費用を入れて残り1600万なら返却する現実味も出るな。

もう一つは、町役場が弁償するとう方法です。

これ以上取り返せない金銭は、町役場全体の結果責任として町長や町役場職員にて町に弁償すべき。 当人は、家族に資産が無ければもう人生が確実に詰むのだから。 

確かに、今回誤送金をした職員に対する処罰は、まだないですね。

部署の異動はありましたが、減給などの話は聞こえてきません。

町役場全体として弁償するのもの一つですが、結局は住民の税金なんですよね。

田口翔|返金した決済代行業者について、町の「コメント差し控えた」に非難殺到

田口翔の誤送金は、思いもよらぬ結末を迎えましたが、今回の阿部町役場のコメントに非難が殺到しているんです。

これについて、町は「現在係争中の事件なので、お答えは控えさせていただきます。あす午前、記者会見を予定しているので、きょうはコメントすることはありません」としています。

NHK 2022.5.23

このコメントに対し

だけど…こんだけ騒がせておいて町もコメント控えるとか…内容教えてよ笑

散々全国ニュース使って追い込んで、コメント差し控える立場にあるのか?

と、どうも釈然としないために厳しいコメントですが、これに対し

町がコメント出せとか言ってる奴がいるけど、業者が怪しすぎてコメント出せないだろ。

とこの事件の闇の深さを物語っていますね。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました